中途採用支援を賢く使う

採用支援サービスを賢く使うコツ

転職を考えた時、まずはどんな行動を起こしますか?インターネットで求人を見つけて応募するという方が多いのではないでしょうか。しかし、求人に応募していくだけでは、自分の市場価値も分からずに、結局いくつもの企業に履歴書を送らなければならなくなります。そんな時に中途採用支援サービスがとても役に立ちます。

中途採用支援って何?

中途採用支援とは、転職支援、人材紹介支援とも言い換えることが出来ます。中途採用支援のための会社も沢山存在しており、転職エージェントなどと呼ばれることもあります。会社によって強みを持つ業界が異なるので、自分の方向性にあった会社を見つけることが大切です。まずはエンジニア、事務職、外資系など、様々な業種や業界がありますが、その中で転職したい分野は何なのか、目的意識をはっきりさせましょう。
転職エージェントは、転職サイトとは異なり、転職相談から応募、企業との面接、採用までのサービスを一括で提供してくれます。また、一般の転職サイトには掲載されていない非公開の求人を紹介してもらえることも出来ます。無料でこれらのサービスを受けることが出来るのも嬉しいですね。

転職相談で自分の価値を再発見しよう

転職エージェントの会社に登録したら、転職相談のためにキャリア担当者との面談と言う流れになるのが、中途採用支援では一般的です。面談では、これまでのキャリアや将来の転職先の希望などに加えて、履歴書や職務経歴書と言った企業の書類選考書類の書き方までアドバイスをもらえるのが一般的です。提出書類は準備してから面談にのぞみたいものですね。
これまで主観的にしか見ることが出来ていなかった自分のキャリアも、第三者のアドバイスをもらうことで、客観的にとらえることが出来るようになるでしょう。意識していなかった自分の長所が分かり、自分の持っている価値を再発見できる絶好の機会かもしれません。こうして発見できた新しい自分は、転職先でも大きな武器となることは間違いありません。

非公開求人を活用して差をつけよう

中途採用支援に何より欠かせないのが自分に合った求人です。いくら自分の市場価値が分かったところで、自分に合う求人がなければサービスを利用している意味がありません。転職エージェントでは、ネット上に公開していて誰でも閲覧可能な求人の他に、公開されていない非公開の質の高い求人を紹介してくれます。この求人を積極的に活用することで、より多くの企業と出会うことが出来、転職に対して視野がさらに広がっていく事でしょう。ぜひ非公開求人も積極的に視野に入れていきたいものです。
多くの時間と労力を要するのが転職活動です。でも、中途採用支援のサービスをうまく活用すれば、効率的になるだけでなく、より質の高い転職活動が出来ることでしょう。